一番、人と比べていたのは自分だったのかもしれない

f:id:quietplace_1:20201122000803j:plain

本当に自分は比べられるのが嫌でした。
でも今思うと自分も他人と比べていたなということを思い出ししました。

どちらかと言うと自分は劣等生で周りの評価ばかり気にしていました。

最近精神状態がおかしくて好きなこともなかなかできなくてどうしてもネガティブなことを書きがちです。

通院まですることになってしまいました...

なんでも一人でやろうとして結局後で何もできなくなるタイプです。
毎回高い夢を持ちすぎて夢が見つからないこともあるし...

起業したいだとかSNSを作るだとか...
やりたいことは沢山あってアイデアだけ浮かんでそれが実現しなくて悔しくて...

なんでこんな理不尽な世界なんだろうって...

学校に行けなくなり始めた時「自由になりたい」そう思いました。
でもレールから外れるとこの世界だと...そう思いました。

「普通」に生きれたら楽だろうし普通になる努力もしました。
でもうまくはいきませんでした。

この時は自分の中に答えは◯、☓しかありませんでした。

今思うと普通なんか自分の中の固定観念でしかなくて人それぞれ悩みはあるんだなと思っています。

「幸せ」という言葉(感情)を出せなくて...

途中で「自分にとっての普通は相手の普通ではない」そう気づきました。
なので自分の価値観を押さえつけるのはおかしいと思っています。

だから...自分が創ったレールで生きていこうと思います